大人気☆楽しい遊具に大興奮! 津久見市「つくみん公園」

<大分の観光・おでかけスポット>
本日は津久見市にある大人気の楽しい公園「つくみん公園」のご紹介!

筆者が訪れたのはお盆を過ぎた日曜日の夕方。
大分市・臼杵市方面から国道217号線を通ってアクセスした場合、左手に大きな遊具が見えて「あっ!」と子どもたちは感激するのですが、そこを一旦通り過ぎて、HOTEL AZさんやジョイフルさんの建物の先のこちらの遠~くに見える青い道路標識のところを左折してください。

奥へ奥へ進むと広い駐車場があります。

こちらも駐車スペースです。

Sponsored Link

こちらが満車になった場合は、近くにある「市民ふれあい交流センター」の駐車場に駐車可能とのことでした。

駐車場の利用は9時~21時半までです。

駐車場のところには4台の自動販売機がありました。

こちらのつくみん公園にはペットは現在、入場できません。(数年前までは可能だったようですが)

屋根付き休憩所や木陰のベンチもいくつかあります。


お手洗には多目的トイレ(おむつ替えシート完備)もあります。

コンテナのお店もあり、土日祝日は10時~16時まで営業しているそうです。
(平日は15時まで)

公園のすみっこにも自動販売機がありました。
たくさんの人がこのつくみん公園に訪れるのだろうということがこの自動販売機の台数からも想像できますね~。

遊具の全体像はこんか感じです。

ではお写真でチェック☆




「草すべり」もできるようですね。

この日は夏真っ盛りだったせいか草ボーボーでしたが(笑)、春に来た時はそりを持ってきている子どもたちで賑わっていました^^

手洗い&足洗い&&水飲み場もありますのでご安心ください!

そして公園の敷地をぐるりと1周すると450mになるそうです。

お買い物は、周辺にスーパーやドラッグストア、レストランがあるので困ることはありません。
夏はかき氷屋さんの車が来ていることもありました。

「つくみん公園」はとても大きな公園で、子どもは大喜びです☆
気候の良い時は1日中楽しめてしまうかも?

つくみん公園のまとめ
☆ 駐車場(無料)は広々だけど満車になった場合は「市民ふれあい交流センター」駐車場へ
☆ 自動販売機・売店・周辺のお店事情は大充実
☆ 草スキーはソリを持参しよう
☆ 海が近いので小さい子どもさんは気を付けましょう
☆ ベンチの数は限られているのでテントやレジャーシートがあると便利!

「つくみん公園」
所在地:大分県津久見市港町
東九州道「津久見IC」下車して約5分

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です