涼を求めて 大分県宇佐市院内「岳切(たっきり)渓谷」

岳切渓谷
所在地:大分県宇佐市院内町定別当

<大分の観光スポット>

今回は宇佐市院内にある「岳切(たっきり)渓谷」のご紹介!

今回は九重・玖珠方面からアクセスしました。

玖珠より国道387号線を院内方面に走ること20分くらいだったでしょうか。
わかりやすい標識が見えますのでここを左折します。

Sponsored Link

こんな道を進むこと10分もしないうちに到着です。

こちらがメイン駐車場

このほかに駐車場は4箇所あります。

メイン駐車場に一番近い、通り沿いにあるこちらの駐車場と

メイン駐車場を出て直進してしばらく進んだ場所に・・・

第1~第3駐車場があります。


第1~第3駐車場は少し距離があります。(徒歩3~5分ちょっとくらいでしょうか)

では入村したら券売機でチケットを購入します。


駐車料金は無料です。恐縮しちゃいます。

筆者が訪れたのは7月下旬。売店にはかき氷も売られていました。

では早速ちゃぷちゃぷしに行きましょう!

わ~きれい~
この日の気温は35度でしたが、それにしては涼しいと感じました。

みなさんこんな感じで子どもも大人もジャブジャブ水の中を進みます。
滑ることもあるので傘や木の枝をステッキ替わりにしている人の姿もありました。

途中お手洗いがキャンプ場付近にあるのですが

そこを過ぎると・・・

とのことです。

沢歩きは片道2km!けっこうな距離ですね!

みなさんがんばって進みます。

あと0.2キロ~~!

そしてゴール地点に到着です!

おや??

「滝がある」と聞いていたので、滝を見られるのかと思ったら、そうではなくて「この先が滝になっていてこれ以上進めません」ということなのですね。

水の流れる方向を考えたら、当然っちゃ当然ですね(^^;
(我ながらアホです)

この日は筆者は側道(歩道?)をずんずん歩いて行ったのですが、ここまで30分くらいかかりました。
水の中をゆっくり進むならばここまで1時間くらいはかかるのではないかと思いました。

大人のゆっくりデートにも良いですよ^^

ということで・・・戻ります!

苔に癒され・・・小さな橋に喜び・・・

再び入り口まで戻ってきた時には、入り口付近はちびっ子たちで賑わっていました。

「岳切渓谷」には屋根つきの無料休憩所もあり

お手洗いも真新しい建物で、快適に過ごすことができました。

身障者用トイレもあり、中にはおむつ換えなどに使える大型の収納型ベッドがありました。

終点までずんずん歩いて行ってみるもよし!
近場でちゃぷちゃぷ遊ぶもよし!
疲れたら売店でかき氷を買って休憩所で休むもよし!

子どもから大人まで、ファミリーもカップルも楽める宇佐市院内「岳切(たっきり)渓谷」のご紹介でした☆

宇佐市院内「岳切渓谷」まとめ
・駐車場は合計5箇所(無料)
・入村料は中学生以上200円、小学生100円、小学生未満は無料
・沢歩きは片道2kmで、歩道も終点まで整備されています
・自動販売機・売店あり
・周辺にコンビニなどは無し
・お手洗い、休憩所完備(多目的トイレあり)

※この記事の情報は2017年7月時点のものです

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です