佐伯市民の憩いの山 「城山」は30分で登れる?

<大分の観光&おでかけスポット>
本日は大分県佐伯市のシンボルともいえる市民憩いの山「城山」のご紹介!

【 駐車場 】無料 ( 三余館または文化会館駐車場を利用 )
【 アクセス 】 佐伯駅から徒歩約25分
         佐伯ICから車で約15分
【 定休日 】なし ( ただし駐車場は夜間施錠の可能性あり )

「城山」のかつての城主は毛利氏。

Sponsored Link

現在は、佐伯市民のお散歩コースであるだけでなく、佐伯を訪れた観光客もスニーカーで気軽に登れる山として人気を博しています。

山頂では、それぞれのお目当ての写真撮影をしている観光客の姿もちらほら。

城山には3つのコースがあります。

それぞれ少しずつ所要時間が違うみたいですが、20~30分で登頂できます。

ちなみに城山初心者の方は、ピンク色で書いてある右に進むルートがおすすめです。
スタンダードコースです。

道が広く、それほど急な傾斜もなく人も多いです。

ちなみに残りの2つのルートはこんな感じです。

道が狭くて傾斜が急な個所もあるので気を付けて登って(or降りて)くださいね。

城山の山頂にはお店などあるの?

城山の山頂にはお店はおろか自動販売機や水道もありません。

佐伯文化会館の自動販売機で飲み物を調達して登ってくださいね!
夏場は500mlペットボトル3本くらい持っていると良いと思います。

※お手洗いもありませんので、城山に登る前に済ませておきましょう!

じゃあ、城山の山頂には何があるの?

山頂には城跡があります。

城跡以外何もないです(笑)

何もないですが、けっこう広くて木立のようになっているので木蔭が多く、風を感じながらぼーっとするのにはもってこいです。

城山の山頂からの景色は良いの?

城山の山頂では木を伐採してくれているので、佐伯市の3方向の景色を眺めることができます。

お天気の良い日は佐伯を一望できてとても良い景色を見ることができますよ☆

【 まとめ 】 城山の魅力とは?

城山の魅力とは…

・気軽に登れるけれどまあまあ運動になる
・山頂からの景色が良い
・山頂は広くて静か

このほかにも隠れた魅力が満載の城山です。

それぞれの城山の魅力を見つけてくださいね☆

大分県佐伯市にある「城山」のご紹介でした!

【 おまけ 】 櫓門(やぐらもん)から歴史資料館の方向を見下ろした図

※城山の下には新しくできた歴史資料館もあるのでぜひそちらにも行ってみてくださいね☆

【 大分県佐伯市「城山」 】(地図上のマークは城山登山時の駐車場となる文化会館駐車場を指しています)

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です